加盟店の輪に加わりませんか?

1.「せとまち×manaca」事業の輪郭

(1)電子マネーを決済できる端末を商店に導入していただきます。

 (クレジット・電子マネーの決済ができる端末 J-Mups)


(2)商店街にmanacaが使える加盟店を増やし、特設ブースやキャンペーン広告を出して誘客を図ります。


※μstar pointについては、μstar pointのホームページをご覧ください。


(3)加盟店の売上、商店街の魅力や集客をあげ、商店街活性化を目指します。


2.加盟店の費用

(1)初期費用(税込)

事業展開をしている瀬戸市商店街連合会に所属する商店街(銀座通り・中央通・末広町・效範西部・品野・新瀬戸)の組合員や瀬戸商工会議所会員、瀬戸市まるっとミュージアム・観光協会会員であれば、初期登録料のみで導入できます。

項目 初期費用 ランニング費用
J-Mups 93,960円  
初期登録料 2,160円  
保守・設置費用 19,980円  
センター利用料(電子マネー)   540円/月
センター利用料(クレジット)   324円/月
合 計 116,100円 864円/月

J-Mupsについてくわしくは、こちらのホームページをご覧ください。

(2)その他の費用

①加盟店手数料(manaca決済金額に対する手数料が必要です。)

②ポイント付与分の費用(200円につき1P=1円がかかります。ただし、μstarポイント会員による決済があった場合のみ。)

③インターネット回線使用料(J-Mupsにインターネット回線【有線】が必要です。)

※店舗に回線をすでに導入していれば、追加費用はかかりません。

④決済機器の消耗品費(ロール紙等の交換が必要です。)

⑤クレジット決済手数料(三菱UFJニコスとの契約が必要)

3.導入のメリット

(1)広告宣伝費を負担することなく、お店のPRができます!

①広報せとやイベントごとに作成するキャンペーンチラシに店舗名を入れてPRをします。

②名鉄の駅貼りポスター・車内中吊り広告に店舗名を入れてPRをします。

③名鉄が発行する「ミュースターポイントインフォ」(9万冊、年4回発行)に店舗名を掲載しPRができます。

(2)新規顧客獲得や既存顧客の掘り起しができます!

キャンペーン中は、ポイントをために来店する方が多いので、囲い込みのチャンスです。
(全加盟店のmanaca決済による合計売上は、キャンペーンのある月は、ない月に比べ約4倍あります。)

4.問い合わせ先

瀬戸まちづくり株式会社 担当:野杁(のいり)、山下
TEL:0561-97-1600(平日 8時30分~17時15分)
FAX:0561-97-1601
E-mail:info@setomachi.com

        

お問い合わせメールフォーム

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

事業所名 ※必須
ご担当者名 ※必須
電話番号(半角)
FAX番号(半角)
Mail(半角) ※必須
連絡内容 加盟店加入を検討したいので、詳しく話を聞きたい。
加盟店に加入するので、申し込みをしたい。
その他(下のフォームに内容をお書きください。)
その他
商店街の加入状況 銀座通り
中央通
末広町
效範西部
品野
新瀬戸
加入していない

 

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください。